特定非営利活動法人ワークショップデザイナー推進機構

WS・WSDって? イベント情報 グループ紹介 まめ知識 WSDへ WSD推進機構について
WSD推進機構について WSDへ まめ知識 グループ紹介 イベント情報 WS・WSDって?

Top > シンポジウム

一般財団法人生涯学習開発財団主催シンポジウム開催情報

特定非営利活動法人ワークショップデザイナー推進機構は、一般財団法人生涯学習開発財団主催のシンポジウムを、年3回関東と関西にて開催しています。
今までのシンポジウム報告はこちら>>http://www.gllc.or.jp/project/seminar/index.html (一般財団法人生涯学習開発財団のページ)

開催情報

 

2018年度 生涯学習開発財団シンポジウム
多元的共生社会における生涯学習を考えるシリーズ第17回

「越境的学習を通じた学びなおしの継続」

石山恒貴氏(法政大学大学院政策創造研究科教授)登壇

今回は、最新刊 『越境的学習のメカニズム』 や 『パラレルキャリアを始めよう!』などでおなじみの、 石山恒貴先生にご登壇いただきます。
人事・キャリア教育関係に携わる方はもちろんのこと、これからの仕事と学びについて考える皆様に とりまして、有意義な時間となる事と思います。
ご参加お待ちしています。

☆☆☆石山先生からのメッセージ☆☆

生涯学習やリカレント教育の必要性が指摘される中、各種調査によれば、日本では学びなおしが必ず しも盛んではありません。
その原因は、日本では企業内の学習の有効性、とりわけOJT(日常の職場での学習)が注目され、過度に それに依存してきたためではないでしょうか。
そこで本講演では、企業内学習を外に開くための越境的学習の定義と効果について論じていきます。
さらに、越境的学習を個人と組織がいかすためにはどうすればいいか、会場の皆さまとともに考えていき たいと思います。


[講師]石山恒貴氏 
法政大学大学院政策創造研究科教授

[日時] 2018年7月15日(日)
13時30分~16時 (受付13時~)
[会場] 東京大学 情報学環・福武ホール地下2階・福武ラーニングシアター
[参加費] 一般2000円
[定員] 100名(先着順)
[主催] 一般財団法人生涯学習開発財団
[共催/お問い合わせ] 特定非営利活動法人ワークショップデザイナー推進機構
tagensympo2013@gmail.com

<お申し込み>
●ピーティックスでお願いします。
http://tagensympo180715.peatix.com
●ピーティックスではご都合の悪い方は、
メールにてお申込みをお願いいたします。
メールアドレス:tagensympo2013@gmail.com
件名「2018年7月15日シンポジウム申込」
本文
(1)お名前  
(2)メールアドレス  
(3)所属(WSDの方は、受講大学、修了期)

<石山 恒貴 (いしやまのぶたか) 氏プロフィール >
法政大学大学院政策創造研究科教授

一橋大学社会学部卒業、産業能率大学大学院経営情報学研究科経営情報学専攻修士課程修了、法政大 学大学院政策創造研究科政策創造専攻博士後期課程修了、博士(政策学)。

一橋大学卒業後、NEC、GE、米系ライフサイエンス会社を経て、現職。越境的学習、キャリア開発、人 的資源管理等が研究領域。

人材育成学会理事、NPOキャリア権推進ネットワーク授業開発委員長、一般社団法人ソーシャリスト21 st理事。


<主な著書>
『越境的学習のメカニズム』福村出版、2018年
『パラレルキャリアを始めよう!』ダイヤモンド社、2015年

<主な論文>
Role of knowledge brokers in communities of practice in Japan, Journal of Knowledge Managemen t, Vol.20,No.6,2016

特定非営利活動法人ワークショップデザイナー推進機構
メールアドレス:tagensympo2013@gmail.com
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/wsd.suishinkikou/

>>>チラシはこちら

石山恒貴氏写真