ワークショップデザイナー育成プログラム
Home お問い合わせ
概要 資格 フォローアップ講座 シティズンシップ講座 活躍 メルマガ登録


一般財団法人生涯学習開発財団認定ワークショップデザイナーの資格更新について


一般財団生涯学習開発財団認定ワークショップデザイナーとは?

「生涯学習開発財団認定ワークショップデザイナー」とは、ワークショップに関わり、コミュニケーションの場作りの力量を向上させながら、社会のいろいろな現場で実践し、貢献できる方に付与する資格です。
この資格は、実践の質を保証していくため2年ごとの「資格更新」が必要です。

資格更新のご案内

生涯学習開発財団認定ワークショップデザイナーの資格更新の手続きは、2年ごとに行われます。
資格取得(更新)から2年が経過した有資格者は、書類審査、面接審査を受け更新手続きを行ってください。

▼資格更新のスケジュール

認定ワークショップデザイナー資格取得    

   ▼2年経過

資格更新   1回目

   ▼2年経過

資格更新   2回目      

   2回更新した方はマスタークラスとなります

※マスタークラスになった方は、ワークショップデザイナー履修証明書を取得してから5年以上経過しており、ワークショップデザイナーとしての活動を認められている方なので、資格更新の必要はありません。

更新審査料

更新料:5,000円

更新試験内容1

<1>
書類審査

<課題>認定ワークショップデザイナー資格取得後に、中核的な役割として関わったワークショップについて実践報告書を提出してください。

・必要提出数:3事例
・提出書式  :実践報告書、評価シート(お申込み後にメールでフォーマットを送ります)
・書類審査員:ワークショップデザイナー推進機構資格認定選考委員会


★書類審査を通過した方のみ、面接審査に進むことができます。

<2>
面接審査

認定ワークショップデザイナー資格取得後に、中核的な役割として関わったワークショップ(書類審査時に提出した、実践報告書、評価)を中心に質疑応答。

面接時間:20分程度
面接審査員 :ワークショップデザイナー推進機構資格認定選考委員会 2名

2012年度資格取得者分 更新スケジュール

認定取得日 <1>
実践報告書提出期間
<2>
面接会場・日程
認定期間
2012年度
認定資格者
2014年12月1日
 〜
2015年1月15日

東京会場

日にち:2015年3月14日もしくは3月15日
時間:10時〜17時の間で調整
※上記の日程が難しい方はご相談ください。

2014年4月1日
  〜
2016年3月31日
京都会場 日にち:2015年2月14日もしくは2月15日
時間:17時30分〜20時30分の間で調整
※面接の日程、時間は、書類審査合格後調整致します。

応募方法

※応募期間中、受付は随時行います。
メールにて資格認定更新の申し込み

申込後3日以内に下記の内容について事務局からメールで連絡致します。
(1)ワークショップデザイナー資格更新申し込み書
 ※申し込み用紙は受け取り次第ご返信ください。
(2)実践報告書・自己評価シート
(3)振込先、振込期日

指定口座へ更新審査料(5,000円)をお振込ください。
※金融機関への振込依頼書、振込受領書をもって領収書に代えさせていただきます。
※一度振り込まれた更新審査料は返金できません。振込手数料はご負担ください。
(期日までにお振込が確認できない場合は、キャンセルとさせていただきます。)
実践報告書(3編)・自己評価シート提出(2015年1月15日までにメールにてご提出ください。)
書類審査合否通知(2015年1月31日までにメールにて通知させていただきます。)
面接審査日程・時間調節(メールにてご連絡させていただきます。)
面接審査合否通知、および更新カードの発行
資格更新のカードは郵送いたします。

資格更新申し込み及び書類提出

メールにて資格更新の申し込み及び、書類審査課題(実践報告3事例)をご提出ください。
提出先:wsd.suishin@gmail.com
件  名:認定資格更新
▼本文
私○○(氏名)は、「文部科学省所管一般財団法人生涯学習開発財団認定ワークショップデザイナー」資格の更新を希望致します。

氏 名  :○○ ○○
登録番号(認定証に記載されています):
修了大学/修了期:
Eメールアドレス:
連絡先電話番号:

お問い合わせ

WSD推進機構事務局 wsd.suishin@gmail.com