ワークショップデザイナー育成プログラム
Home お問い合わせ
概要 資格 フォローアップ講座 シティズンシップ講座 活躍 メルマガ登録
 
  活動報告
【修了生イベント「WORKSHOP PICNIC」開催】
2013/11/23 9:30〜16:00 in 四ッ谷ひろば講堂 
第2回「WORKSHOP PICNIC」が、大成功のもと、幕を閉じました。

【修了生イベント「WORKSHOP PICNIC」開催】
2012/2/12 10:00-10:00  in東京大学福武ホール スタッフ約100名 参加者約150名
半年もの間準備を進めてきた「WORKSHOP PICNIC」が、大成功のもと、幕を閉じました。WSDが0から作り上げた、 WSD史上最も大きなイベントとなりました。当日の様子は、教育学術新聞でも紹介されました。

【WSD資格認定A講座(京都)開講】
2012/12/22  13:00-17:00  inAKIKAN
講師2名、参加者11名により、4回目の資格認定B講座が開催されました。
<受講生アンケートより>
・期の違うメンバーと出会えたことがよかった。

・ワークショップの全体像を知る事ができ、コンセプトデザインを大切にすることを再認識できた。
・ワークショップを組み立てるのに必要なことを考えるいいきっかけとなった。
【WSD資格認定A講座(京都)開講】
2012/1/14  10:00-17:00  inAKIKAN
講師2名、参加者6名により、5回目の資格認定A講座が開催されました。
<受講生アンケートより>
・ワークショップの理念が学べた。

・ワークショップを何回か自分で主催してみて、悩んでいる所についてのヒントがあった。
・今まで感覚だけでやっていたような事も、分かる言葉になるんだと思いました。
・グループワークが「参加できる度」が高く、時間に追われず、充分に発散できた。

【修了生イベント「WORKSHOP PICNIC」第3回運営委員会】
2011/12/18  13:00-17:00  in青山学院大学青山キャンパス 参加者18名
ワークショップ実施者による3回目の運営委員会が開催されました。参加者の事前登録について、各WSの進捗状況報告、イベント全体のプログラム構成について等話し合われました。
【WSD資格認定A講座(東京)開講】
2011/12/18  10:00-17:00  inアイビーホール
講師2名、参加者11名により、4回目の資格認定A講座が開催されました。
<受講生アンケートより>
・アカデミックな言葉を知るだけでなく、WSDと考えるワークは有意義でした。

・講師の熱い講義が聞けて、WSDの未来に希望がわきました。
・プロのWSDとしてフォーカスすることができました。
・これからWSを実施していく上でつながるヒントがたくさんありました。

【WSD資格認定B講座(東京)開講】
2011/12/17  10:00-17:00  inアイビーホール
講師4名、参加者11名により、3回目の資格認定B講座が開催されました。

<受講生アンケートより>
・WSD同士の考え方やWSデザインへの取り組み方から得られるおもしろさがありました。

・WSDとの共同作業で、的確な意見やアドバイスがいただけたのが参考になりました。
・期をこえてWSを創る体験ができたことが、何よりの収穫でした。
【修了生イベント「WORKSHOP PICNIC」第2回運営委員会】
2011/12/4  13:00-17:00  in青山学院大学青山キャンパス 参加者24名
ワークショップ実施者による2回目の運営委員会が開催されました。各ワークショップの内容説明、「ベースキャンプワークショップ」の進捗状況の報告(→「すきまワークショップ」に名称変更)、ランチ時間のスペースの使い方等話し合われました。
【WSD資格認定B講座(東京)開講】
2011/11/27  10:00-17:00  inこどもの城
講師4名、参加者16名により、2回目の資格認定A講座が開催されました。

<受講生アンケートより>
・はじめて会う方ばかりだったのに、気持ちを合わせて取り組むことができて、大変勉強になりました。
・デザインに焦点をあてた演習は役立った。

・他のチームの企画したWSを体験することができ、講座のコンテンツとして豊富でした。
・ファシリテーターを経験できたのが、今後の大きな糧になりそうです。
【WSD資格認定B講座(京都)開講】
2011/11/26 10:00-17:00  inAKIKAN
講師2名、参加者4名により、1回目の資格認定A講座が開催されました。
<受講生アンケートより>
・実践が主な内容で、とても鍛えられました。
・人数が少なかったので、とても濃い内容でした。
・楽しかったです。同士と会える時間という気分でした。
【WSD資格認定A講座(東京)開講】
2011/11/26  10:30-17:30  in芸能花伝舎
講師2名、参加者8名により、3回目の資格認定A講座が開催されました。

<受講生アンケートより>
・WSDという学びのコミュニティ感覚を味わえた。
・講師がWSを育成することに対しての社会的意義、強い思いを感じ、心が動きました。

・ワークショップを改めて理論的に考えるよい機会となりました。
【修了生イベント「WORKSHOP PICNIC」第1回運営委員会】
2011/11/23  13:00-17:00  in青山学院大学青山キャンパス 参加者18名
ワークショップ実施者による運営委員会が開催されました。個々のワークショップの内容確認、実施場所と時間帯の割り振りについて、経理について等話し合われました。
【大人ビスケットワークショップ】
2011/11/22  19:30-21:00  in青山学院大学青山キャンパス
講ビスケット事務局の青学WSD2期生渡辺さん、1期生原田さんの企画による、大人向けのビスケットワークショップが開催されました。WSDを中心に、20名が参加し、ビスケットによるゲーム制作に夢中になりました。
【修了生イベント「WORKSHOP PICNIC」第3回運営スタッフミーティング】
2011/11/20  13:00-17:00  in青山学院大学青山キャンパス
講ベースキャンプワークショップ(一日を通して行うもの)の内容について、来場者向け案内リーフレットの内容確認、宣伝用チラシの内容確認、入場料・協力費等について話し合われました。
【WSD資格認定A講座(京都)開講】
2011/11/5  10:00-17:00  inAKIKAN
講師2名、参加者7名により、2回目の資格認定A講座が開催されました。

<受講生アンケートより>
・自分の中で整理しきれなかったWSの意味が大分はっきりとしてきました。
・WSDの良さは、いろんな人がいることなので、それを久々に実感できました。講師の体系的な話は説得力がありました。
・WSを実践している人が体験を出し合い重ね合わせていくことはとても良かったです。そして、その体験と理論を重ねて学べたので、とても有意義でした。
【WSD資格認定A講座(東京)開講】
2011/10/30  10:00-17:00  inアイビーホール
講師2名、参加者10名により、1回目の資格認定A講座が開催されました。
<受講生アンケートより>
・WS実践者の方との学びだったので、気づきが多々ありました。また、普段あいまいにしていたこと、疑問に思っていたことを外在化したことで、WS、WSDについての理解を新たにすることができました。
・参加者それぞれの、そして自分の体験を思い出し、伝え合う作業が、今の自分の立ち位置を確認するのに、とても役立ちました。
・講師の話がとても興味深かったです。
・スタンスが“対話寄り”で、私としては大いに納得できました。
【修了生イベント「WORKSHOP PICNIC」第2回運営スタッフミーティング】
2011/10/29  10:00-17:00  in青山学院大学青山キャンパス
27日に会場(福武ホール)に下見に行ったスタッフの報告を受け、スペースの活用法、ベースキャンプの具体化、今後のスケジュール等について話し合われました。
また、スタッフが作成した参加者用のWebがオープンになりました。

【映画『ちいさな哲学者たち』上映会+ダイアログワークショップ】
2011/10/16  13:30-17:30  inコクヨ エコライブオフィス品川
青学WSD7期生の小原さんの企画による映画鑑賞会ワークショップが開催されました。当日の参加者は22名。映画の鑑賞の後、感想をグループごとにシェアし、
オープン・スペース・テクノロジーという対話の手法で、参加者から話し合いたいトピックを出し、それについて話し合いたい人が集まって対話を行いました。とても気持ちのいい空間でのWSとなりました。
【修了生イベント「WORKSHOP PICNIC」第1回運営スタッフミーティング】
2011/10/10  13:00-17:00  in青山学院大学青山キャンパス
青学WSD7期生を中心し、イベント開催に向けた企画会議が行われました。今回は、テーマ、会場の利用法、タイムテーブル、募集方法、開催するWSのイメージ等について話し合われました。
 
【シンポジウム「ワークショップで社会が変わる」】
2011/10/2  13:30-17:00  in青山学院大学青山キャンパス
「コミュニケーション」をキーワードに、美術・演劇・音楽・教育の各分野で実施している人材育成の取り組みに着目し、その現状とこれからの社会を見据えた人材育成について考えました。第一部は大学の教授など6名によるパネルディスカッション「大学は社会を変えるメディアになれるか」、第二部は参加者の交流会を行いました。
【震災ボランティア報告会「WSDがみた被災地」 】
2011/6/16  13:00-14:30  in青山学院大学相模原キャンパス
青学WSD修了生の浦山絵里さん(1期生)、菊池由紀子さん(4期生)、鈴木慈子さん(5期生)が、学生に向けて、5月に東日本大震災の被災地である釜石市でWSDの仲間と行った復興支援活動「鳥を飛ばそう!」ワークショップ、イベント「釜石やっぺし祭」コーディネート等の実践紹介や、被地で実際に感じたこと、現地の生の声、WSDとしての今後の可能性などを報告してくれました。講演後は、学生と小グループになって、それぞれの思いを伝え合いました。