特定非営利活動法人ワークショップデザイナー推進機構

WS・WSDって? イベント情報 グループ紹介 まめ知識 WSDへ WSD推進機構について
WSD推進機構について WSDへ まめ知識 グループ紹介 イベント情報 WS・WSDって?

Top > まめ知識

まめ知識 ワークショップ開催に役立つグッズやワークショップに関わるリンクをご紹介します。

ワークショップお役立ちグッズ紹介

(5)絵や写真のカード類)

酒寄哲也さんより

こんにちは。新米理事の遊酔です。
今回は私が最近よく使っている絵や写真のカード類について紹介してみたいと思います。インスピレーションや連想のきっかけとして、自己紹介やアイデア出しなど様々な場面で使っています。

(1)アートカード
5つの国立美術館の各16の所蔵作品を大き目の写真カードにしたもので、本来は美術教育にゲーム感覚で使えるものです。サイズも大きめで美しいので鑑賞するだけも楽しめます。絵画、彫刻、建築など様々なジャンルの作品が混在していて、時代も作家も様々で、テイストがそろっていない分、自分の気持ちにフィットするものが何かしら見つかるのではないかと思います。
*国立美術館のショップなどで購入できます。

(2)OHカードとその仲間たち
カードセットごとに特徴的な画風なので、目的にあうものが見つかれば効果的に使えます。今回ご紹介しているものの中ではサイズが一番小さいものですが、各カードセットすべてがこのサイズに統一されているので、この仲間のカードセット同士は組み合わせても使いやすいです。
http://www.oh-card.jp/

(3)DiXit
これも不思議な世界観を持った絵のカードです。本来はゲームに使うものですが、絵の世界観が目的にあっていれば発想を飛ばすような使い方もできると思います。
https://hobbyjapan.co.jp/dixit/

(4)足成
これはカードではなく、無料で使える写真を集めたWebサイトです。ビジネス系などで写真のカードが欲しかったのでこちらから選んでカードに印刷しました。「ラベル屋さん」などのラベル印刷ソフトで名刺用紙に印刷すると簡単にカードを作成できます。「かどまる」などで四隅を丸くするとさらにカードっぽくなります。
http://www.ashinari.com/


(4) ホワイトボードマーカー&イレイザー
    


日高ゆきさんより(WSD推進機構事務局)

こんにちは。西日本機構事務局のヒダカ(学長)です。
前回から始まったこの新企画、せっかくなのでパンチの利いたグッズを取り上げてみようかとも思いまし
たが、いきなりハードルを上げても何なので…とりあえず、身近なグッズに小ネタをつけてユルくご紹介
することにします。

◆ホワイトボードマーカー
黒・赤・青がメジャーな色だと思いますが、最近は100円ショップで5色セット(しかも結構使える)も出
ており、ホワイトボードミーティングも、ピンクやオレンジでカラフルに表現できるようになりました。

さて突然ですが、みなさんはホワイトボードマーカーの正しい保管方法をご存じでしょうか?
このホワイトボードマーカーは、「立てて保管しちゃダメ!」なのだそうです。詳しくはこちら↓
http://sailorshop.blog79.fc2.com/blog-entry-61.html
立てられないように、角を丸くする工夫まで施されていたなんて…知らなかった!のは
私だけでしょうか…?もし、お手元にマーカーがある方はおしりの部分を観察してみてくださいね。

◆ホワイトボードイレーザー(はがせるタイプ)
フェルトが重なっていて、汚れたらはがして捨てるという、一見便利そうなものですが…
ストップ!ゴミにしなくてもまだまだ使えるんです。はがしたフェルトシートを中性洗剤で洗って乾かせ
ば、ちょっと薄いけれど、立派にイレーザーとして働いてくれます。
ちなみに私の職場(行政)では、全部はがして各ボードに1枚ずつ設置しています。
http://www.raymay.co.jp/homestationery/contents/board/eraser/lineup.html
いくつかのグループでホワイトボードを使うときに買い揃えなくてもよいので便利です。

‘エコな視点で、あるものをいかに活用するか’ワークショップデザインにも必要なことではないで
しょうか?



(3)PROCKEY  プロッキー(水性顔料マーカー)

講座で見ない日はないプロッキー。
紙にきれいな色で紙に書きたいなら、プロッキーが一番おすすめ。
にじまない、裏うつりしない、色が鮮やか!
臭いもしないので、子どもでも使いやすい。でも、白い紙に黄色で
文字を書くと見えないので要注意!
★オススメ用途・・・模造紙、コピー用紙、
★NG用途!!  ・・・ビニール素材(養生テープなどに名前を書く)
http://www.mpuni.co.jp/products/felt_tip_pens/water_based/sign_pen/prockey.html



(2)マッキー(油性マーカー)

PROCKEY と同様に使おうとする人が多いけど、油性だと知らずうっかり使ってしまうと、
裏うつりして床や机にバッチリうつってしまうことがあるので要注意!
ちょっと臭いがきついけど、テープで名札をつくる時にはマッキーがオススメ!
★オススメ用途・・・ビニール系素材(養生テープ、クリアファイル等)、写真
★NG用途!!  ・・・コピー用紙等(裏うつりするので新聞を敷いて!)、身体(落ちない!)
http://www.zebra.co.jp/pro/mackee/



(1)POSCA  ポスカ(水性顔料インク)

ひとむかし前は、文化祭などで使うペンと言えばポスカでした。
水性だけど、不透明なので黒い紙にも書けます。重ねて書いても下の色が透けません。
私の近所の美容院ではポスカを使って窓ガラスにディズニーのキャラクターを月代わりで書いて注目を集めています。
★オススメ用途・・・色の濃い用紙、写真、ガラス
★NG用途!!  ・・・何でも大丈夫だけど、乾くのに少し時間がかかるので要注意!
http://www.mpuni.co.jp/products/felt_tip_pens/water_based/posca/standard.html

用途によって使い分け、ステキなワークショップにしましょー!