特定非営利活動法人ワークショップデザイナー推進機構

WS・WSDって? イベント情報 グループ紹介 まめ知識 WSDへ WSD推進機構について
WSD推進機構について WSDへ まめ知識 グループ紹介 イベント情報 WS・WSDって?

Top >イベント情報

イベント情報 投稿フォーム

[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
お名前
Eメール
タイトル
参照先
開催地    イメージ   [アイコン参照]
メッセージ

   削除キー (記事削除時に使用)


[4] 【WSD修了・認定者向け講座 ワークショップ ケーススタディ講座〜コミュニティ編〜】 - 佐道 大倫(とーます) [近畿] 2016/03/18(Fri) 12:50
【ワークショップ ケーススタディ講座〜コミュニティ編〜】
 
こんにちは。

WSD西日本発信の勉強会「ワークショップ ケーススタディ講座〜コミュニティ編〜」世話人を務めさせていただいています、阪大10期の佐道(とーます)です。
 
 
勉強会は題して「ワークショップ ケーススタディ講座〜コミュニティ編〜」です。
かなりおもろく刺激的な内容です!
 
 
では詳細をご案内させていただきます!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ワークショップ ケーススタディ講座〜コミュニティ編〜」のご案内
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


内容:スキル・ハート面でも成長する一番のポイントは現場数!そこで、模擬的に現場を追体験します。

<第1回⇒終了>テーブルファシリへの伝え方ワークショップ
基本の「き」として、メインファシリテーターが経験の少ないテーブルファシリに何をどう伝えるのか追体験します。

<第2回>課題を複眼的に見る創作ワークショップ〜イベント反省会、政策立案等に使える新聞づくりWS〜
現状把握⇒仮説建てる⇒問題提起(問を立てる)⇒解決 を追体験します。

<第3回>解決策を考え役割分担をしよう?@課題解決系〜行政と市民の協働を考えるWS〜
それぞれのセクターがどういう役割分担が可能か考えるWS。

<第4回>解決策を考え役割分担をしよう?A楽しむ系〜ファシリテーターの個性でデザインするWS=中脇さんを題材として〜
所属を取り払いフラットな関係性から考えるWS。

<第5回>ワークショップの終わり方ケーススタディ
事例を基に一番難しいWSの終わり方を考えます。

日程:
3月9日(水) ⇒終了
3月23日(水)第2回
4月13日(水)第3回
4月27日(水)第4回
5月13日(金)第5回

時間:
19時半〜21時ごろ

場所:
AKIKAN
京都市下京区岩戸山町440番地 江村ビル3F

料金:
WSD修了生:2000円/回
認定資格保有者:1000円/回
※推進機構の取組みに位置づけることを承認されたので、認定資格者は優遇料金で参加できます。


この講座内容にビビット来た方は、メールください!!
sado.hironori@hotmail.co.jp(@を半角に直してください)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
この5回講座を受けてから、認定資格者として中脇さんと現場に行くも良し、自分の現場に活かすも良し、ひとまず学ぶだけでも良し、コミュニティにがっつり関わる人も、そうじゃない方も皆さん参加いただいても生かせる場に出来たらと考えています!
 
発起人である理事の中脇さんと阪大2期の岩田さんは話題提供者として、かなりのノウハウを提供いただくことになりそうです。
お二人はノウハウを提供する代わりに、今まで関わっていた地域以外、専門外のジャンルにチャレンジ、またコラボしていきたいと考えておられますので、内容にピンと来た方はジャンル問わずぜひご参加いただいて、この場を活用いただければと思います!

[3] Post-WSD VOL.11  PASSION DIALOGUE  「茂木トーク 推進機構理事長×WSD」 - post-WSD [関東] 2016/01/20(Wed) 01:56
【期 日】   2016年2月13日(土)

【時 間】   18:30〜21:00(受付開始は18:15より)

【会 場】   渋谷区文化総合センター大和田 学習室6  http://www.shibu-cul.jp/access.html

【参加費】   2,000円

【目 的】   ワークショップとワークショップデザイナーの社会的意義を考える。

【メインテーマ】  
ワークショップデザイナーが推進機構理事長に期待すること。理事長がワークショップデザイナーに期待すること。わたしたちが社会に対してできること

【申込み方法】  
こちらのサイトからお申込みください →https://docs.google.com/forms/d/1YOVyeCXekMjHsuhZ24t8Gc9xSWC30cPONsJGxh67nTk/viewform?c=0&w=1

※キャンセル料は発生しませんが、なるべくキャンセルされませんようお願い致します。

【内  容】 
WSD推進機構理事長の茂木一司先生をお迎えして、私たちワークショップデザイナーが推進機構の活動に対して要望・期待する事や協力できる事、また理事長がワークショップデザイナーに期待するものなど意見を出し合いながら、ワークショップデザイナーと推進機構が社会に対して何が出来るのか、どういった影響があるのかを参加者のみなさんと対話を通して考えていきたいと思います。

むずかしいテーマですが、堅苦しくならないようお茶でも飲みながら茂木理事長を中心に肩を寄せ合い自由な雰囲気で話し合いたいと思います。「社会」というと非常に大きなところをイメージしがちですが、もっと小さな「社会」、つまり顔がわかる程度の狭い範囲の地域、自分が所属している会社・団体、最小限の「社会」といえる家族など小さなコミュニティを「社会」としてとらえてもらってなんら問題はありません。

今回は特に、参加者のみなさんからの意見、問いかけ、提案などを積極的に取り上げていきたいと思いますので、設定されたテーマ以外にもみんなとともに考えてみたいことなどありましたら、事前でも当日でも構いませんのでお知らせください。

なお、当日はWSD推進機構の認定WSD資格取得のための講座が行われており、茂木先生はそれを終えてpost-WSDにお越しいただきます。今後、認定資格の取得をお考えになっている方なども参加して、それがどういったものかを聞いてみるのもよいかもしれません。


とにかく、なんでもありのスタンスでvol.11は開催し、有意義で楽しい「場」を参加者のみなさんと共に創りたいと思います。

【お問い合わせ】  postwsd@gmail.com

【主催】  Post-WSD  



★ Post-WSD は、WSDの学び続ける場を企画し提供します。
修了生の学びを提供する老舗グループのひとつ、PostWSDからのお知らせです。WSD推進機構理事長のとのお話、楽しみですね!

記事No 削除キー

- G-BOOK -